[ 地球流体電脳倶楽部 / セミナー一覧 / 惑星大気研究会]

惑星大気研究会 (WTK)

惑星大気研究会とは

惑星大気研究会 (WTK) は, 惑星大気科学に関するさまざまな話題を議論する場です. 研究会とビデオ会議システムを用いたオンラインセミナーを行っています.

研究会, オンラインセミナーに関するお問い合わせは, 惑星大気研究会運営グループ wtk-staff at gfd-dennou.org までお願いします.

次回研究会, オンラインセミナー, 関係研究集会予定

オンラインセミナー第 68 回 2014 年 10 月 6 日 (月) (16:00 - 18:00)

話題提供者
講演要旨

巨大ガス惑星はほぼ全球が雲で覆われている。この雲層は、惑星の見かけの特徴はもちろん、放射収支や惑星全体の永年的な冷却にも一定の影響を及ぼしていると考えられる。しかしながら、最も研究の進んでいる木星についてすら、雲層の構造や光学的性質を含め観測的制約に乏しく不明な点が多い。 本研究では、近年の木星雲対流の数値流体力学モデルから示唆された雲層構造を用いて放射伝達計算を行い、雲層構造と放射収支の関係を調べている。特に雲対流の駆動源となる放射冷却について解析し、雲層の形成過程と構造について、力学計算と相補的に熱収支の観点から考察する。

接続機関 (予定)
東大(理学部1号館 739号室), 北大(理学部8号館 201号室), 神戸大(自然科学総合研究棟3号館 508 号室), 九大(理学部3号館 3603号室), 京大

研究会

現在企画中です.

その他

2014年10月21日 - 23日 日本気象学会2014年度秋季大会 於 福岡国際会議場

以下2つの関連行事が開催されます (詳細情報はこちら ).

21日(火)13:30-17:00 スペシャルセッション 「惑星大気科学の現在」

WTK 関係者を中心に、18件の講演が予定されています. 大会参加登録(有料)が必要です.

22日(水)15:40-17:55 公開シンポジウム 「惑星大気研究の最前線」

以下の基調講演および総合討論を予定しています. 参加無料です.

過去の研究会資料

過去の研究会, オンラインセミナーの情報, 及び講演資料を公開しています.

リンク


惑星大気研究会運営グループ / 地球流体電脳倶楽部 wtk-staff at gfd-dennou.org
Last Updated: 2013/02/20, Since: 2006/05/20