2010/03/19-21 の dcmodel 開発合宿のメモ書き

参加者

dcmodel プロジェクトのサマリー

具体的な計算目標

ここでの「短期」は 1 年程度である.

必須事項の確認

具体的な計算目標を実現するために必要なもの

今やらないと将来的に困るもの

dcpam

解決しようとしている問題とその対処法

コードレビュー

gtool

開発体制

gtdata

configure

その他のメモ

deepconv

歴史的経緯

現状報告

今後の作戦

3 次元化

並列化

プログラムの体裁を dcpam に合わせる

方針